ジェットスター アジア航空が「沖縄ーシンガポール便」を週4便から5便へ増便!

ジェットスターアジア航空の
プレスリリースからの情報です。
(以下抜粋)

ジェットスター・アジア航空が
沖縄への旅行需要増加に応えて
現在単独路線として運航中の
沖縄(那覇)=シンガポール路線を
2019年10月29日より
週4便から5便(往復)へと増便します。

沖縄の美しく暖かいビーチを楽しむため
シームレスな乗り換えや利便性を求め
特にチャンギ空港を経由し旅行する
マレーシアやインドネシアからの
グループ旅行客が増える傾向にあるとのこと。

今回の増便は、利用者の増加が見込まれる
シンガポールの学校の休暇を見据えて
冬期運航スケジュールから設定されます。
( 関係当局の認可を前提としています)

*ジェットスター・アジア航空について

2004年12月に就航した
ジェットスター・アジアは
アジア太平洋地域の
13カ国25都市に就航し
週600以上の往復便を運航しています。

同社は2017年にOAGより
世界で最も時間に正確な航空会社として
また2017年、2018年、2019年に
AirlineRatings.comより
世界で安全なLCC上位10社に選ばれています。

(2019/7/28)


沖縄の飲食店を見る


沖縄の遊びレジャーを見る


 

ブログランキングに参加しております。応援ください!

 にほんブログ村 旅行ブログ 沖縄旅行へ   

PVアクセスランキング にほんブログ村

PAGE TOP