← 興味のあるカテゴリーをお選びください →

北海道・上士幌町にて将来走行予定の自動運転コミュニティーバスを初公開

株式会社トラストバンクのプレスリリースからの情報です。
(以下抜粋)


Japan Innovation Challenge 実行委員会 は2018年10月7日(日)に、北海道上士幌町にて自動運転コミュニティーバスを初公開します。

今回、お披露目するバスは、地域のコミュニティーの場として活用できるよう工夫がされており、今後、上士幌町でも町内で走行する予定です。

当日は、自動運転コミュニティーバスのお披露目会を行い、その後、試乗会を実施し、実際に町民の方々に体験いただく場を設けます
(試乗会は、事前登録はなく、当日受付制です。試乗には人数制限があり、当日会場に来ても乗車できない可能性がございます)

試乗会で走行するバスは、主に子供の通学を想定した作りになっており、走行中には、「でんじろう先生」の愛称で人気の米村でんじろう氏の弟子である市岡元気先生による、上士幌町の名所・名産を使った実験映像を放映します。

実験映像は、今回のイベント向けのオリジナルバージョンで、町の子供たちに科学に興味を持っていただくことを目的に製作されました。

JIC実行委員会は、 2018年10月10日(水)~10月12日(金)に同じく北海道上士幌町にて、実際の山を使って行う遭難救助ロボットコンテスト「Japan Innovation Challenge 2018」(賞金総額:500 万円)を開催します。

コンテスト詳細につきましては下記をご覧ください。

■ 公式ホームページ: https://www.innovation-challenge.jp
※内容は告知なく変更する場合があります。

□■ 「コミュニティーバスのお披露目会」の概要 ■□

■ 場所: 北海道上士幌町役場前特設会場 (北海道河東郡上士幌町字上士幌東3線238番地付近)
■ 日時: 2018年10月7日(日)9:00~16:00

■ 当日のスケジュール:
9:00~9:30 コミュニティーバスのお披露目
10:00~16:00 コミュニティーバスの試乗会

■ 車内で放送予定の動画内容:
1.ソーラーバルーンをあげてみよう
2.糸電話はどこまで聞こえるのか
3.上士幌のおいしい牛乳ですぐできるアイスを作ってみよう

【株式会社トラストバンクについて】

2012年9月、ふるさと納税総合サイト『ふるさとチョイス』を開設。
2014年9月には有事の際にふるさと納税制度を通じて被災地を支援できる「災害支援」の仕組みを立ち上げ、全国すべての自治体に無償でプラットフォームを開放。
この仕組みで累計約30億円(2018年5月)の寄附金が集まり、寄附金は寄附先である被災自治体に直接届けられ、復興・復旧に活用されている。
2016年7月、都心にいながら「ふるさと」を身近に感じられる場所として「ふるさとチョイス Café」(有楽町)をオープン。

(2018/10/7)

他の北海道のニュースやお知らせを見る

ふるさと納税なら「ふるさとプレミアム」
  ランキングに参加しています     応援宜しくお願いします!
 にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ

イベント・お知らせ

イベント・お知らせ


NEW! 「ホクレン大収穫祭 in銀座三越 」~北海道の食材を実際に味わってもらう『レストランフェア~北海道秋の実りフェア~』と『北海道マルシェ』を開催します!

NEW! JALが「平成30 年北海道胆振東部地震」の被災者に対する支援を実施~マイルで寄付もできます

NEW! 「JALで行こう北海道ふっこう割」ならびに「北海道義援金ツアー」を発売 ~ 特別塗装機で北海道の観光振興を応援!

「けっぱれ!北海道」北海道に恩返しを!~「サッポロビール園 ジンギスカンホール」の売り上げの一部で地元北海道を元気にする取り組み

カルディコーヒーファームが北海道の素材や生産者にこだわった商品を販売

北海道・上士幌町にて将来走行予定の自動運転コミュニティーバスを初公開

「日本新三大夜景都市」に札幌市が選ばれました~夜景をテーマとした特別な宿泊プランの提供や夜景周遊バスを運行も!

高島屋大阪店に“北海道の美味しい!”をお届けする新スイーツブランド「Good Morning Table(グッドモーニングテーブル)」がグランドオープン

さっぽろ東急百貨店でハワイフェア開催!~JAF優待サービスもあります・会員の方は会員証をお忘れなく!

10/5(金)STV『SUNNY TRAIN REVUE2018 ・テレビがフェス作っちゃいました!』の特別番組を放映!~けやき坂46、ゴールデンボンバーらが夢の競演

カテゴリー

PAGE TOP