← 興味のあるカテゴリーをお選びください →

夏休みに「恐竜観光体験」はいかが?~ JTB×北海道むかわ町「MUKAWAダイナソー・アドベンチャー」

株式会社JTBは、北海道むかわ町が推進するまちづくり計画「恐竜ワールド構想推進計画」の策定に携わり、恐竜化石を核とした地域活性に連携して取り組んでいます。

むかわ町では、国内最大の恐竜全身骨格化石(通称:むかわ竜)が発掘され、 “日本の恐竜研究史上、最大級の発見”として報道やテレビで特集されるなど、国内外から注目を集めており、また、貴重な学術・産業振興資源として交流人口の拡大が期待されています。

JTBの今夏の特別企画「MUKAWAダイナソー・アドベンチャー」はいかがですか?

ツアーの最大の目玉は、実際に「むかわ竜」が発掘された現場でのダイナミックな発掘体験です。

ガイドが恐竜や化石、「むかわ竜」の発掘秘話などを説明しながら、ご参加者の皆様を恐竜の世界観に誘う構成となっており、小中学生の夏休みの自由研究の題材としてもおすすめです。

2. 「むかわ竜」が実際に発掘された現場付近で、アンモナイトなどの化石を発掘体験します。恐竜時代を彷彿とさせるダイナミックな景観の中での発掘では、探検家気分を味わうことができます。

(発掘したアンモナイトなどの化石は学芸員による確認後、お持ち帰りいただけますが、希少な化石の場合は、博物館への寄贈となります。)
※雨天時、発掘現場の状況によっては代理用地での発掘となる場合があります。

アンモナイトのバーガーランチも食べられます。(午前中のみ)

化石を発掘できた場合には、化石をクリーニング(採集してきた化石標本から、余分な岩石や泥を取り除いてきれいに整形する作業)して、体験終了です。

詳細はJTBのパンフレット「わいわいファミリー家族旅行・まるまる遊べる北海道」をご覧ください(ここをクリック

(2018/6/13)

北海道の他のイベントやお知らせを見る

  ランキングに参加しています     応援宜しくお願いします!
 にほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へ
PAGE TOP