Hawaii トレイル

死者の魂が飛び立つ場所といわれているハワイの伝説の大岩・「leina a ka ‘uhane(レイナ ア カ ウハネ)」はカエナポイントトレイルのノース側からのチャレンジで!見ることができます

・・・・の続きです。

カメハメハベーカリーで朝食購入後は一路ノースへ。

この日は11/23
サンクスギビングデー(感謝祭)。

休みの店が多いため
予定作りには苦労しました。

なんせ情報が少ない。

特に郊外の店の情報がまったくなかったので
予定を組むに組めない。

直前の各店舗のFB情報で
なんとか入手できたものもありましたが
(ナビちゃおハワイで速報流しましたね)

時間を無駄にしたくなかったので
アクティビティをひとついれました。

我が家がアクティビティ入れるって
すごーく珍しいこと。
殆どいれませんから。

その予約まで時間があったので
昨年挑戦したカエナポイントトレイルを
反対方向から攻めてみることに。

昨年は西のヨコハマベイからのスタートでした。

今年は北のノースショア
モクレイアからのチャレンジです。

ノースへ向かう途中
あのモヤさまに出てきた
まっすぐな道でおなじみの
「Kaukonahua Rd
(カウコナフアロード)」を通ったのですが
道路の脇にある標識に
いくつも穴があいています。

これ銃で撃って空いた穴ですって!

ここは殆ど車が通らない道なのですが
それを知っててやっているんでしょう。

でももし流れ弾にでもあたったら・・・
考えただけでも恐ろしい。

モクレイアの端っこに到着。
海のそばにこんな広場があるので
適当に駐車します。

8時くらいの時点では数台しかいなかったです。

ここでトランクあけて
荷物の入れ替えなどしないようにしましょう。

誰がみているかわかりませんし。

ここから先は車が入れないようになっています。

ただし許可を得た車だけは入れるみたですよ。

この先には犬を連れて入ることはできません。

8時20分からトレイル開始。
こんな道が延々と続きます。

右側が海で
ビーチのそばまで行かれる道もあるから
楽しみながら進むこともできます。

西側のヨコハマベイからは道が細かったり
道が崩れて
ちょっと危険な箇所があったりしましたが
こちらは道も広いので
小さいお子さん連れはこちらからがいいかもしれません。

車の轍が所々あり
それに足をとられそうになります。

足首を痛めないように
足元に注意しながら歩きましょう。

片側には切り立った山肌の
ワイアナエ山脈が迫ります。

道のいたる所に山から転がってきたであろう
大きな石がゴロゴロ転がっているので
つい山側を見上げてしまう。

晴れていたと思ったら
急にシャワーがあったり
天気がクルクル変わります。

頂上には電波塔?

海に突き出た岩の先端に
誰かが置いたであろう石が気になりました。

さらに進んでいくと
行く手を積み上げた石でふさがれた場所にでました。

この石は人工的に積み上げたものなのでしょうか。

その向こう側には
鉄で組まれた柵のようなものが・・・
柵を跨いで向こう側へ出ます。

ここから自然保護区になります。

入り口では靴の底についた
土を落とすブラシがありますから
それでよく土を落としてから入りましょう。

この日は風がものすごく強くて
ドアの開閉が恐ろしかったです。

風でドアが空いてしまうのを防ぐため(?)か
カギがついているのでそれをはずして開けましょう。

ゲートを越えてすぐ
遠くに大きな石が見えてきました。

その大きな石は海にせり出すような位置にあります。

これが
「leina a ka ‘uhane
(レイナ ア カ ウハネ)」
亡くなった人の魂が
ここから飛び立っていくと言われている
伝説の大岩です。

私が調べた時は石の所に
「leina a ka ‘uhane」
という表記の立て札と
注意書きがあると書いてあったのですが
行った時には見つけることができませんでした。
ここをクリック

昨年、西側からチャレンジした時に
かなり注意して探したのですが見つからなかった
「leina a ka ‘uhane」

ずっとカエナポイントの
先端にあると思っていたので。

帰国後によく調べたら
モクレイア側からの
コース上にあることがわかり
今回のチャレンジにつながったのです。

次のアクティビティの予定が迫ったため
今回はカエナポイントの
先端までは行かずにここで引き返します。

行きにすれ違った人は1人だけでしたが
帰り道には沢山のハイカーの方とすれ違いました。

老若男女、小さいお子さんも元気よく歩いていきます。

スタート地点から保護地区入り口付近まで
行きはおよそ1時間で帰りは40分。

行きは追い風で、帰りは向かい風だったのに
なぜ帰りの方が早い?(笑)

トレイル終了時の10時過ぎには
駐車場(というより空き地?)がいっぱいになってました。

駐車場到着後
次のアクティビティに電話をかけます。

1時間~1時間半前くらいには
電話をくださいと言われていたので。

こんな島の隅っこで電波がつながるのか?
と心配でしたが
無事につながってホッとひと安心。

携帯電話レンタルはJCLでしたが
ちゃんとつながりましたよ~
これからレンタルする皆さん、ご安心を!

   にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ 全てはハワイのために・・・ PVアクセスランキング にほんブログ村 全てはハワイのために - にほんブログ村


感謝祭(サンクスギビングデー)もやってた「カメハメハベーカリー」~早朝7時はローカルで大混雑!前のページ

ノースショアでグライダー体験~『Honolulu Soaring ( ホノルルソアリング ) 』で15分間の空の旅次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PVアクセスランキング にほんブログ村
全てはハワイのために・・・

最近の記事

  1. ハワイ到着日のメインイベントの取材と買ったもの、夕食に食べた…
  2. アラモアナセンターをひた走る!~何買った?何食べた?
  3. ハワイ到着初日からチャイナタウンへ ~ あれとこれとそれを…
  4. 今回のハワイ滞在は隠れ家っぽいホテル「THE BREAKER…
  5. フライングホヌ降機からハワイのホテルへ~プリクリアランスの威…
  6. ハワイ行ってきました!
  7. 生まれ変わった!
  8. 泣きっ面に蜂・・・・その理由は
  9. たんぽぽコーヒー(たんぽぽ茶)買ってみた
  10. 血液検査

おすすめ記事

カテゴリー

楽天市場
  1. ファッション・洋裁

    オールドネイビータンクトップのリメイク完成!
  2. Hawaii 旅行記

    冬のハワイは寒い?今回のハワイ旅行の服装大公開!~防犯対策のアイデアもね
  3. Hawaii あれこれ

    ことりっぷマガジン2018 夏号は「三度目の京都」~そして今回もハワイコラム書か…
  4. Hawaii 旅行記

    カイルアの「Over Easy」で朝食を & 素敵な石を売ってる店「LEMURI…
  5. Hawaii あれこれ

    ハワイの帰国のシャトルはロバーツで~スクート復路は、え?フルフラット?
PAGE TOP