役立つ情報特集

ハワイならではの酒造り「アイランダー サケ ブリューワリー ハワイ(ISLANDER SAKE BREWERY )」

 

アイランダー サケ ブリューワリー

ハワイにオープンした酒蔵
「ISLANDER SAKE
BREWERY HAWAII
(アイランダー サケ ブリューワリー ハワイ)」を
ナビちゃおハワイでご紹介したのは2020/6。

コロナウィルスの感染拡大防止のために
「ハワイへの旅行を控えて」と
イゲ知事が宣言して
実質的にハワイへの旅行が
途絶えてしまった期間中にオープンしたのです。

 

ハワイの雰囲気に溶け込む酒

グラスを傾けて一口飲んだ瞬間に
今までのことを忘れて
ハワイの雰囲気の中に
溶け込む酒を目指しているとのこと。

日本の人は酒を
じっくり味わい好みを決めますが
アメリカ人は最初の一口の
ファーストインプレッションで決めてしまう人が多い。

最初は酒をお猪口で出すか迷ったが
上記のことからワイングラスで出すことに。

一口目の印象を強くしないと
興味をもってもらえないため
強いアロマをだす酵母を使用。

昨年3/16の
コロナ禍でのオープンだったため
店舗の外でボトルにいれた酒を販売していた
「アイランダー サケ ブリューワリー」

正式に観光客として
店内カウンターにおいでになった方は
まだ5人ほどとのこと。

ハワイと姉妹都市である
北海道の新しい酒米
海外ではだれも使っていない
「きたしずく」を初めて使って酒を作っています。

 

 

ハワイの酒の歴史

150年以上前に
ハワイ王国と日本が契約を結び
日本人がハワイのさとうきび畑で
働きはじめた人たちが日本を懐かしみ
日本酒を飲み
その日の疲れをいやしていたということです。

サトウキビ畑の経営者たちには白人が多く
自分たちがビジネスにしている
カリフォルニアのワインを
飲んでもらいたいがために
ワインの税金は低く
日本からの酒には過大な税金がかけられた。

多い時には10ほどの酒蔵があったが
最後に残ったのは34年前に営業終了した
「ホノルル酒造」

今日まで酒蔵ができなかった理由。

・ハワイではコメを作っていない
・空きビンも輸入しなければならない

酒を飲んでいる人が多いハワイですが
誰が作ってるのか
どんな風に作られているのか
もわからない酒も多いので
生産者の顔が見える酒を作りたかったのと
どのようにつくられているのかが見えることで
日本酒を広める第一歩にしたかった。

これは日本にワインが広まった経緯と同じで
ハワイへの日本からの酒の輸入も
増えると見込んでいるとのこと。

ワインとの製法の違いにびっくりする方が多い。

ワインは栓をあけたら
すぐ飲まなければならないが
日本酒は冷蔵庫にいれておけば
何か月でも楽しめることも知らない方が多い。

ここで酒を覚えた方は
また日本からの酒も購入してくれると思う。

醸造室

店舗カウンターの隣室にある醸造室。

大きなタンク2つ。

1回の酒の製造には1か月少しかかり
1つのタンクで700~750本分の酒が作れる。

ハワイで作った酒が売れるか心配だったが
上記の大きなタンク2つ分の酒が
1か月半で売り切れ
作り続けないと足りないほど売れている。

以前ハワイで酒蔵を守っていた
東北出身の二瓶孝夫さんは
大蔵省の醸造研究所に勤めた後
日本政府から派遣され
ハてワイの酒蔵に技術指導に入り
その後、生涯ハワイで
酒造りに人生をささげました。

二瓶さんは泡なし酵母を開発したことで有名。

通常の酵母は泡が発生するために
タンクから噴き出す恐れがあり
夜通し見守る必要があったが
この技術により夜間の監視が不要に。

酒造りに大きな変化をもたらしました。

現在日本では多くの酒蔵で
この泡なし酵母が使用されています。

アイランダー サケ
ブリューワリー ハワイの
マーケティングはハワイ州のみ。

どこにも輸出していません。

オーナーの高橋千秋さん

ラインナップ

北海道の米とハワイの水を使い
31日間かけて作った純米大吟醸酒。

 

生のジュースを作り
発酵工程の最後の3日間でブレンドしている
ハワイならではのパイナップルや
リリコイをベースにしたフルーツ酒も作成。

ハワイではスパークリング酒と呼ばれ
昔から試行錯誤されていた。

ファーマーズマーケットは
土曜日のカカアコのみ出店。

ファーマーズマーケットでは
酒は販売してしておらず
フルーツを使った甘酒などを買うことができます。

酵母

酵母は公表してるものとしてないものがある
(19種類―海外には7号と9号の
パウダー酵母のみ出荷)

酵母とコメの組み合わせで
テイスティングのバラエティを作るため
酵母が2種類のみではかなり難しい。

主力商品は9号が多いが
公表してない酵母のうちの一つは
ハワイの酵母(自分たちで
野生から採取した酵母)を使用している。

その酵母で作った酒が甘く酸っぱく
「スモモ」と呼ばれる酒になったとのこと。

クリームチーズやピザにピッタリな酒。

ハワイで食べられている食材にあう
酒をつくりたいという気持ちがあったので
今後広めていきたいということです。

店舗敷地内にあるテラス席。

オリジナルのバッグも販売しています。

次回のハワイのお土産にいかがでしょうか。

(2021/9/5)

他の速報ハワイニュースを見る

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ ナビ!ちゃおハワイHawaii〜オアフ島観光情報 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
  • コメント: 0

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA





カテゴリー

最新記事

人気記事

ハワイのニュースをいち早くお知らせ


NEW! 店舗を初オープン!~穴場的な「blue truck teppanyaki(ブルートラック鉄板焼き)」

ANAが「日本ーホノルル」の2022/1/11 までの 運航計画を発表

ハワイならではの酒造り「アイランダー サケ ブリューワリー ハワイ(ISLANDER SAKE BREWERY )」

【ワクチン接種カードの偽造】ホノルルの空港での逮捕劇は氷山の一角?

TUBE 新曲「BLUE WINGS」と ANAのオーケストラがコラボしたyoutubeを公開!

「ANA MAHALO(マハロ)ラウンジ」@ワイキキショッピングプラザ

(重要追記あり)【9/13よりレストラン等でワクチンパスポート開始】~オアフ島のどこが対象?罰則は?

【ハワイ政府が計画を提案】ラニアケアビーチの道路横断、渋滞問題に終止符は打てるのか?

ハワイ州が「ワクチンパスポート」のシステムを 稼働させたい考え

【リニューアルオープン!】あのハワイのスコーンがいただける「Pacific BAKERY(パシフィックベーカリー)」

「KCCファーマーズマーケット」が一時的に閉鎖になります

【移転オープン情報】ポケが美味しいカイムキの「フレッシュキャッチ」が移転オープン!

詳細体験レポ ~オールドハワイを体感できる「ブレーカーズホテル (THE BREAKERS)」

ワイキキにできたもう一つの日本語対応PCR検査機関~「アロハPCRテストセンター by ロバーツハワイ」

【今は旅行に適した時期ではない】ハワイ州のイゲ知事が旅行を制限するよう求める

8/30 みなとみらいに「Eggs ’n Things (エッグスンシングス)」がオープンします!

【ハワイでの日本帰国前のPCR検査にお勧め】ANAトラベラーズが「聖ルカ クリニック」と連携スタート

【コロナ禍のハワイ旅行に必要な手続き】~ハワイ州セーフトラベルズプログラム入力方法

【体験詳細レポ】ハワイ旅行・日本出発前のPCR検査~予約・検査・陰性証明受け取りまで

【8/21本日正午より予約受付開始!】「ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜」のアフタヌーンティー

PAGE TOP