役立つ情報特集

ハワイ旅行の足かせ~外れない限り渡航者は増えないのか

ハワイ旅行が閉ざされてから9カ月

ハワイへの旅行が今年3月に閉ざされてから
すでに9カ月ほどが過ぎようとしています。

今年3月にはハワイ州イゲ知事から
「今はハワイへの渡航は控えてほしい」と
宣言されましたが
11/6からは正式に
日本のPCR検査が認められ
ハワイ州が認定した医療機関で
陰性証明が取得できた場合に限り
ハワイ到着後の2週間隔離が
免除されるようになりました。

PCR検査機関&料金一覧

ハワイ州指定のPCR検査機関は
全国に57か所。

以下に検査機関名、所在地、URL
検査料を一覧にしてありますのでご覧ください。

最初に発表された21機関と
後日発表された36機関に分けて掲載しています。

ハワイ旅行再開の兆し

JALの11月分までの運航計画では下記の表示がありました。

「赴任や一時帰国など
日本とハワイ間の渡航が必要な方

加えて貨物・郵便といった
最低限の経済活動および
生活に必要不可欠な渡航・輸送の
ニーズにお応えするため臨時便を設定します」

不要不急での利用を
避けてほしいというアナウンスでした。

しかし12月以降の運航計画からは
その文章が記載されていません。

その他、ANA、ハワイアン航空共に
運航日が増便され
長い間1か所の空港からの運航でしたが
数か所の空港から飛ぶように。

日本からハワイへの飛行機も運航日が増え、多少の緩和ムードも。

立ちはだかる高い壁

しかしながら、自粛ムードは消えず
ホノルル便の搭乗人数は数えるほど。

その多くがハワイ在住者、または
ハワイで仕事をしている人など。

観光で行くのは気が引ける状態。

でも多くの人が再開の時を待っているのはヒシヒシと感じます。

帰国後の2週間自己隔離が足かせ

ハワイは3月のような状態ではなく
ウェルカムと言っています。

陰性証明を取得すれば堂々と街を歩けます。

それにもかかわらず皆が
二の足を踏んでいるのは帰国後の措置。

日本では現在、帰国時の到着空港での
PCR検査で陰性が確認されても
2週間の自己隔離を行わなければなりません。

旅行期間+自己隔離期間
そんなに長い休みを取れる人は少数でしょう。

自己隔離では他の事が決められています
以下は厚生労働省にお伺いした内容です。

帰宅に公共交通機関を使用してはいけない

許可されるのは自宅近辺への食料の買い出しのみ

散歩も不可

これを2週間ってちょっと大変ですよね。

ハードルが高いPCR検査

もう一つハードルが高いのがPCR検査。

ハワイ州指定の検査機関は
東京に集中していますが
地方ではまだ数える程度。

それに加え、出発72時間前までの
陰性結果の証明書を取得せねばなりません。

検査も土日は休みの機関もあったり
検査に1日、また証明書をもらいに
1日休まなければならない場合も。

病院によっては午前中に検査すれば
夕方18時以降に証明書を
発行してくれるところもありますが
6時間もどこかで待つか再度で直すという手間も。

もしそのPCR検査で
陽性となってしまった場合
旅行断念はもちろん
もれなく隔離生活を余儀なくされます。

高すぎるPCR検査代

巷で賑わっている格安のPCR検査。
なんと2980円で受けられるとか。

しかしハワイへの渡航時に
必要な陰性証明書は
ハワイ州が指定した機関
(現在は日本各地57か所)のみで行われた検査が対象。

陰性証明書もナンバリングで管理してある
ハワイ州専用用紙しか認められません。

その指定検査機関の検査代が3万円台が中心。

これに陰性証明書発行や
ハワイ専用の用紙代(500円)がプラスされます。

57か所の内、最安値は埼玉にある
「ふじみ野救急クリニック」

詳細は下記でご覧ください。

帰国の到着空港から公共交通機関の使用不可

帰国の到着空港で行う
PCR検査で陰性だった場合でも
帰宅時は公共交通機関を使用することができません。

リムジンバスや一部の電車などで
帰国者専用の車両を作るなどが検討されているようです。

この先どうなるかわかりませんが
国内線への乗り継ぎが必要は方は
現段階では難しいですね。

来週には増便ラッシュが!

ハワイアン航空が12/21から
成田―ホノルル線を増便し
週4便で運航します。

また「羽田-ホノルル線」を
12/23から再開し
週3便で運航、12/21より
「関空―ホノルル線」も再開して週3便
エアバス330型機で運航します。

12/16現在、ANAが2月末まで
JALは1月末までの運航計画を発表しています。

ハワイへの渡航者は増えるのか

先日、ツイッターにてアンケートをスタートしました。

質問は以下の通り

「ハワイ側は観光に対し
ウェルカムを出してきていますが
日本帰国時の14日間自宅待機が足かせ。
もし14日間自宅待機が廃止
(または短縮)されたら即ハワイへGOしますか?」

まだのこり数時間ありますが結果は以下の通り

コロナが収束するまで待つという方が多かったです。

飛行機は増便されますが
今後、ハワイへの渡航者は増えるのでしょうか。

(2020/12/16)

コロナウィルス関連の
記事一覧は
ここをクリック

他の速報ハワイニュースを見る

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ ナビ!ちゃおハワイHawaii〜オアフ島観光情報 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
  • コメント: 0

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA





カテゴリー

最新記事

人気記事

ハワイのニュースをいち早くお知らせ


NEW! 「ゴディバ(GODIVA)」が 北米の全店舗を 閉鎖

第二弾も決定!ANAファンのFBグループによる「フライングホヌチャーターフライト」

ハワイのコロナウィルスワクチン接種計画

ハワイ州が太平洋の米国領土の島への帰島を手助け~ホワイトサンズホテルも協力

【ヴィーガンカレーが特別価格でいただける1週間!】~「ピースカフェ」横浜へGO!

自宅(ホテル)⇔ 空港間の移動は「エアポートシャトル」という選択肢を!~【nearMe スマートシャトル】

今なら送料無料!「ABCストア」オンラインがお得です!

缶詰・チーズ・バター、魚類ってハワイから日本に持ち込めるの?

【ハワイ特典が縮小】~ダイナースカードの特典改定にご注意を

伝説的なサーファー兼ボードシェイパーである ベン・アイパさんが逝去

【マノアの飲食店がマスク着用義務違反】レッドカードを発行で営業停止

「Chef Mavro(シェフマブロ)」が試行錯誤~テイクアウト用のボックスも!

ANAが「帰国あんしんサービス」専用サイトを新設 ~ホテル、交通、PCR検査など充実

あの美味しいヨーグルトの「CHOBANI」が植物飲料コーヒーを発売!

ハナウマ湾の徒歩入場禁止が急遽解除に!

【飛行機搭乗時にコロナウィルス陰性証明が必要になります】~米国への旅行の変更点

「ALOHA BEER(アロハビール)」がダウンタウンに新店舗をオープン!~気軽に立ち寄れるロケーションが嬉しい!

【3月末まで休業】アラモアナセンターの「シロキヤジャパンビレッジウォーク」が厳しい選択

ココクレーターレイルウェイトレイルの改修作業始まる

副知事が2週間の「集まり自粛」を要請~第二段階に留まれるのか、それとも・・・

PAGE TOP