役立つ情報特集

「エアアジア日本事業撤退のニュース」での混乱

「エアアジア日本事業撤退」の
ニュースが出まわり、混乱している様子。

勘違いしている方もいらっしゃると思うので
ここで整理したいと思います。

エアアジアの日本参入の歴史

「エアアジア」の最初の日本参入は2012年。

ANAとタッグを組んで合併事業をスタートさせ
成田空港を拠点として
成田~福岡などのルートを運航していましたが
その後2013年6月
エアアジアはエアアジアジャパンへの
投資を終了
することを決定。

ANAの完全子会社となり
名称もバニラエアと変更

エアアジアジャパンの再始動

2014年に名古屋の中部国際空港を拠点として
エアアジアジャパンが再始動

エアアジアの計画に
楽天、ノエビア化粧品、アルペンなどが参入表明。

2017年に運航がスタートし
名古屋から札幌、仙台、台北などの
ルートを運航しています。

エアアジアが日本から撤退?

エアアジア
日本事業から撤退を表明しているのは
「エアアジアジャパン」

「エアアジアジャパン」は上記で示したように
エアアジア(CEO・トニー・フェルナンデス)と
日本のいくつかの企業の
合併事業として運営されている航空会社。

関空からホノルルに飛んでいる
「エアアジアX」とは別物
です。

「エアアジア」という言葉のみが独り歩きし
関空~ホノルルの運航から
撤退と勘違いしている方が続出しています。

エアアジア X

AirAsia X(FAX)はマレーシアを拠点とする
長距離格安航空会社(LCC)であり
エアアジアの姉妹会社。

2007/11/2にマレーシアの
クアラルンプールから
オーストラリアのゴールドコーストへの
就航を皮切りに運航を開始しました。

エアアジアXのネットワークは
アジア、オーストラリア、米国。

エアアジアXの名称は
日本のロックバンド
X JAPANから引用
したとのこと。

歴史はとても複雑で
2006年マレーシア航空の経営危機により
多くの路線をエアアジアに移管。

そのうちいくつかのルートを
現エアアジアのCEOの
トニーフェルナンデスら数名が立ち上げた
「FlyAsianXpress」という
東マレーシアを拠点とする
航空会社に再委託しました。

その後
「FlyAsianXpress」が
請け負っていた路線は
マレーシア航空が立ち上げた子会社
「MASwings」 が受け継ぎ
2007年に社名を
AirAsia X Sdn Bhdへと変更し
アジア最大の格安航空会社
エアアジアと連携して運用されています。

2017/6に関空~ホノルルに就航しました。

エアアジアXの筆頭株主

エアアジアXの筆頭株主は
トニーフェルナンデスをはじめ
エアカナダのロバートミルトンなど
著名なマレーシア人で48%を所有
Virgin Groupは16%
エアアジアは16%。

その他の姉妹航空会社

「エアアジアX」には他に
「インドネシアエアアジアX」と
「タイエアアジアX」があります。

「タイ エアアジアX」は
バンコクのドンムアン国際空港に本社を置く
タイの長距離格安航空会社。

マレーシアのエアアジアXと
タイ・エアアジアの合弁会社です。

タイ初の長距離格安航空会社であり
成田空港と関西空港で運航しています。

2レター&3レター

各航空会社に割り当てられている
コードがありますが
通常2文字は2レター
3文字は3レターとされています。

エアアジアジャパンと
エアアジアXのコードは下記の通り。

■ エアアジアジャパン
2レター:DJ
3レター:WAJ

■ エアアジアX
2レター:D7
3レター:AAX

エアアジアジャパンとXは別物

今ニュースで騒がれているのは
あくまでも「エアアジアジャパン」であって
「エアアジアX」ではありません。

もちろん、全世界の航空会社が
危機的立場にありますから
エアアジアXも撤退しないとは言い切れませんが
現時点ではまだエアアジアXの
日本路線の撤退発表は有りません。

自分が予約している航空会社を
2レター、3レターなどで
確認してみてくださいね。


@airasiax

(2020/10/1)

他の速報ハワイニュースを見る

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ ナビ!ちゃおハワイHawaii〜オアフ島観光情報 - にほんブログ村
  • コメント: 0

関連記事

  1. ハワイ島市長が「9/1の観光業再開」に懸念を表明

  2. BikeShare Hawaii~レンタサイクルシステムの壮大な計画

  3. (動画あり)ノースショアの有名店「テッズベーカリー(Ted’s Bakery)」のテッズ…

  4. ノースショアの ワイメアベイで 水質汚染を確認~警告が出ています

  5. ● 9/9 (土曜)ワードビレッジでRice Fest 開催

  6. ● コオリナにアトランティスリゾート建設を計画

  7. ワイキキの歩道建設プロジェクトが5月より開始されます~渋滞も予想されますので余裕を持った行動を!

  8. ● パシフィックビーチホテルの一室で小規模火災

  9.  【Tokyo~Kona(羽田~ハワイ島・コナ)・ハワアンエアの直行便】・・・実現なるか??

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PVアクセスランキング にほんブログ村




カテゴリー

最新記事

人気記事

ハワイのニュースをいち早くお知らせ


NEW! ハワイの観光客のマスク不着用続出?~ホノルル市長が観光客にマスクを配布

NEW! 「パークショアホテル」がコロナウィルス隔離/検疫ホテルに?

NEW! デルタ航空の「日本ーハワイ」運休情報と「羽田―ホノルル」開設日のお知らせ

NEW! プログラム開始時の混乱~ハワイ州の指定機関外のテスト結果でも自己隔離免除?

NEW! ハワイに観光客が増加~その問題点と住民が望む対処方法

「コオリナラグーンをリゾート施設が占有」報道のその後

日本で味わうハワイの味~マウイ島のアイス店の期間限定アイスはいかが?

1万人がハワイに到着~旅行前テストプログラム開始初日の渡航者数

あなたはもう見た?ホノルル警察が口パクダンス動画作成~ハワイのお馴染みの場所が登場します!

ご招待枠が決定!ぜひご応募を!~フライングホヌ3時間のチャーターフライト

実際に体験してきました!~JALがVRを使った客室乗務員訓練と社員研修を採用

観光業の復活を願い「ロイヤルハワイアンセンター」で準備が始まる

ハワイ保健省が認めたコロナウィルス核酸増幅検査(NAAT)が日本でもできるようになる!

ANAのホノルル線・A380(フライングホヌ)の気になる機内~コックピットを含め、エコノミー、プレミアムエコノミー、ビジネス、ファースト、話題のカウチシートまで全貌を大公開!!

ホノルルマラソン現時点ではまだ中止は発表しない意向を語る

日本との連携も模索と発表~「旅行前テストプログラム」の詳細が整う

第三弾受付スタート!~ANA・今度のチャーターフライトは3時間の遊覧飛行

観光業再開に関するマウイ、カウアイ、ハワイ島のそれぞれのルールに差が

コオリナのラグーンから一般利用客が締め出されることは不当

ウィリアムズソノマが閉店セール@アラモアナセンター

PAGE TOP