あなたのクレジットカード付帯保険は大丈夫?補償内容把握の重要性~「(傷害)治療費」・「賠償責任」・「航空機遅延費用」もチェック!

先日、海外旅行保険の
重要性を掲載させていただきました。

海外旅行保険と聞くと
クレジットカード付帯の保険があるから」という方がいます。

確かにゴールドやプラチナといった
年会費の高いカードだったら
補償も手厚いでしょうけど。

自分の持ってるカードの補償内容を
きちんと把握している方が
どの程度いるのか心配になります。

実際に事故にあってしまった方が
「クレジットカードの補償があるからと安心していた。
その補償の少なさに愕然とした」という方も。

たとえばJALカードの補償内容は下記です。

多くの方の目が行ってしまうのは
「傷害死亡」だと思います。

ここだけ額が大きいですし。

でも大切なのは「(傷害)治療費」「賠償責任」

「(傷害)治療費」は
海外で事故にあって
治療する際にかかる費用。

海外では莫大な費用になってしまうと
下記で書きました。

それと海外で宿泊したホテルに
損害を与えたり
しないともいいきれませんし
買い物中に高価なものを壊してしまった
とかも考えられます。

特にアメリカは訴訟の国といわれているので
日本のように”まあ仕方ない、いいよ、いいよ”となることも少ないかと。

JALカードの普通カード
(アメックスを除く)には
それらの補償がついていません。

死亡した時に払われる金額より重要です。

先日の台風など
天災が理由で飛行機が欠航したりすると
航空会社はなにも補償してくれません
(航空会社側の理由の場合は
補償されることあり)

そんな時に必要なのは
「航空機遅延費用」

このような補償も
カード付帯の保険には無い場合が多いです。

再度クレジットカードの補償を
見直してみませんか?

出発前に焦ることの無いように。

あと少しだけ補償を追加したいなって思った時は
フリープランが選べる保険もあります。

損保ジャパンOffとかAIG損害保険株式会社で扱っています。

(2019/10/16)

  ランキングに参加しています     応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

  • コメント: 0

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PVアクセスランキング にほんブログ村




カテゴリー

ハワイのニュースをいち早くお知らせ


NEW! ハワイ州のコロナウィルス感染者の増加が気になる

NEW! 2店舗目の「レイジング ケインズ (Raising Cane’s)」~ドライブスルー店舗でハワイカイにオープン!

NEW! オアフ島の短期貸しのバケーションレンタル(民泊)の問題点を詳細に説明します~あなたの予約した部屋は大丈夫?

NEW! ハイドロフラスクの新しいデザインが登場!@カカアコホールフーズ

NEW! イゲ知事はハワイの観光業が再開される日を現段階では断定しない方針

NEW! ハワイアン航空が 8月の臨時便(関空ーホノルル)の 取りやめを決定

ハナウマベイの近くの「ロックブリッジ」で海に転落する死亡事故が発生

「Koko Head Cafe(ココヘッドカフェ)」の爽やかな初夏のイメージのエクレアはいかが?

JAL系LCCの「ZIPAIR(ジップエアー)」が6/3に貨物搭載便で運航スタートしました!

アロハスタジアムのスワップミートが 6/13(土曜)から再開します!

Colleen Wilcox(コリーン ウィルコックス)さんがパッケージデザインを担当した数量限定アイシャドウはいかが?

ハワイ州の島間移動時の「14日間自己隔離義務」の撤廃が決定!

「LaniLani web」さんで連載コラムスタートしました!

2020/8開催予定の「メイドインハワイフェスティバル (Made in Hawaii Festival)」の中止が決定

マウイ市長がイゲ知事に「ハワイの島間移動の際の14日間自己隔離義務の撤廃」を要請

ジェイク シマブクロさんも参加!~ハワイから愛をこめて「Aloha from Hawaii Project 」の動画が届きました

ガーリックシュリンプの「ジョバンニ」がカカアコにオープン!@Hマートの2階フードホール

ハワイと日本間の渡航再開協定の鍵を握る~トラベルバブルって?

イゲ知事がハワイへの渡航時の14日間自己隔離の延長を発表

オアフ島のヘアサロン、ネイルサロンなどの営業を5/29(金)より許可

PAGE TOP