役立つ情報特集

オアフ島の短期貸しのバケーションレンタル(民泊)の問題点を詳細に説明します~あなたの予約した部屋は大丈夫?

ハワイ旅行を個人手配している方にとっては
かなり深刻な情報の続報です。

「airbnb」などの民泊とは

ここ数年人気の
「airbnb」などに代表されるような「民泊」

いわゆる、オーナーさんの
家の中の1部屋を借りたり
オーナーさん所有の家や
コンドミニアムの1室を
まるまる借りて泊まる方法です。

ホテルなどと違い、宿泊代が安かったり
駐車場が無料だったり
住んでいる感覚で滞在できたり

旅慣れている人たちにとっては
メリットも沢山ありました。

民泊にNO!を突き付けた理由

その民泊に待った!をかけたのはオアフ島の議会。

そもそも民泊は個人で行っているので
申告しなければ収入も曖昧で
本来なら発生する宿泊税などを
支払わないオーナーさんが多発
したことが原因でした。

重い腰をあげて調査に乗り出した政府。
下記のような状況になりました。

問題の焦点はどこに

ここで問題になっていることを
箇条書きにしてみました。

1・オアフ島で民泊の短期貸しをするには
政府から認可されなければならない
(Nonconforming Use Certificate=NUCと
いう政府発行の認可証が必要)

2・現在、許可をもっているオーナーさんは、
オアフ島でたった816部屋しかない

3・現在の論争点は民泊の短期貸しであって、
30日以上の長期貸しには問題ない

4・リゾートエリアでは
短期貸しの民泊営業ができる

民泊がOKな「リゾートエリア」って?

ここで注意すべきなのが
4の民泊営業が元々許可されている
エリアがある
ということ。

下記のワイキキエリアのピンク色の部分
(主にクヒオ通りから海側)が
リゾートエリアと呼ばれ
元々短期貸しが許可されているエリアです。

ここなら短期民泊営業ができます。

ワイキキ以外のエリアの
リゾート範囲
を確認したい方は
下図をクリックして
好きなエリアを選んで検索して下さい。


(City & Country of Honoluluのサイトより)

オアフ島で短期貸し営業可の部屋のリスト

また2019/7/18現在
オアフ島で短期貸し営業の
許可を持っている部屋のリストです。

これらの部屋以外
(リゾートエリアで営業している部屋を除く)は
営業許可をもっていませんので
違法営業ということになります。
(中にはビル単位で
許可を持っている場合もあるので
部屋を借りる際に聞いてみてください)

オアフ島で短期貸し営業の
許可を持っている部屋のリストは
ここをクリック(2019/7/18現在)

人気のワイキキバニアンや
ワイキキサンセットは
クヒオ通りより山側ですが、
多くの部屋が許可を持っているようです。

個人で宣伝しているオーナーさんに注意

サイトやブログ等で、個人で宣伝し
「部屋貸します」などと
言っているオーナーさんには注意が必要

もし許可がない部屋と知りながら予約した場合
予告なくキャンセルされる可能性もあります

またキャンセルされなくとも
違法な営業に加担していることになりますので
ご注意ください。

特にクヒオ通りより
山側にある部屋を借りる予定の方

認可されているかどうかを
オーナーさんに確認し
もし曖昧な回答だったり
許可を持っていないとわかった場合には
予約しないことをお勧めします。

楽しい旅行を台無しにしたくないですからね。

バケレン会社は仕事が早い

バケーションレンタルの会社の
サイトを見ましたが
ことごとく違法な部屋が削除されていました。
素早い対応にビックリ!

ナビちゃおハワイでもご紹介させていただいている
「ALOHA MY HOME」さんは
ワイキキグランドホテル内に1部屋
マリンサーフ内に2部屋持っていますが
3部屋ともリゾートエリア内での営業なので
今まで通り問題なく短期レンタル可能です。

安心してご利用ください。
人気ですので、予約する際はお早めに。

(2019/8/9)

他の速報ハワイニュースを見る

にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ ナビ!ちゃおハワイHawaii〜オアフ島観光情報 - にほんブログ村 PVアクセスランキング にほんブログ村
  • コメント: 2

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • やすこ
    • 2019年 8月 09日

    みみさん、こんにちは(^_^)
    10月のハワイでの宿泊先(Waikiki Banyan)の部屋が許可を持っている
    部屋のリストに載ってなーい(//∇//)
    数ヶ月前に予約をした時点では短期の予約が出来てたのに
    今検索すると30日以上の長期レンタルのみになってるっていう事は
    こういうことだったのねーー!(>人<;)
    早速問い合わせメールを送りました。
    どんな返事が返ってくるかわからないけど
    やっぱり他を探さなくちゃいけないのかしなぁ、、、。
    みみさん、情報ありがとう(^^)v

      • mimi
      • 2019年 8月 09日

      やすこさん、こんばんは。

      そりゃあマズイかも!
      私の利用してたバケレン会社も、すっかり短期貸の部屋がすくなくなって、殆どが30日以上に記載変更されていました。

      実際に最近バニアンに行った人がダブルブッキングといわれて、その場で違うホテルの提案されたって聞きました。
      きっとダブルブッキングは言い訳で、その法律が原因かもって思っちゃったもの。

      10月・・・・もうすぐなのに。
      できるだけ良い返事がいただけますように。
      結果きたらまた教えてくださいね。

CAPTCHA





カテゴリー

最新記事

人気記事

ハワイのニュースをいち早くお知らせ


NEW! とろけるポークの「ユアキッチン」が移転します

店舗を初オープン!~穴場的な「blue truck teppanyaki(ブルートラック鉄板焼き)」

ANAが「日本ーホノルル」の2022/1/11 までの 運航計画を発表

ハワイならではの酒造り「アイランダー サケ ブリューワリー ハワイ(ISLANDER SAKE BREWERY )」

【ワクチン接種カードの偽造】ホノルルの空港での逮捕劇は氷山の一角?

TUBE 新曲「BLUE WINGS」と ANAのオーケストラがコラボしたyoutubeを公開!

「ANA MAHALO(マハロ)ラウンジ」@ワイキキショッピングプラザ

(重要追記あり)【9/13よりレストラン等でワクチンパスポート開始】~オアフ島のどこが対象?罰則は?

【ハワイ政府が計画を提案】ラニアケアビーチの道路横断、渋滞問題に終止符は打てるのか?

ハワイ州が「ワクチンパスポート」のシステムを 稼働させたい考え

【リニューアルオープン!】あのハワイのスコーンがいただける「Pacific BAKERY(パシフィックベーカリー)」

「KCCファーマーズマーケット」が一時的に閉鎖になります

【移転オープン情報】ポケが美味しいカイムキの「フレッシュキャッチ」が移転オープン!

詳細体験レポ ~オールドハワイを体感できる「ブレーカーズホテル (THE BREAKERS)」

ワイキキにできたもう一つの日本語対応PCR検査機関~「アロハPCRテストセンター by ロバーツハワイ」

【今は旅行に適した時期ではない】ハワイ州のイゲ知事が旅行を制限するよう求める

8/30 みなとみらいに「Eggs ’n Things (エッグスンシングス)」がオープンします!

【ハワイでの日本帰国前のPCR検査にお勧め】ANAトラベラーズが「聖ルカ クリニック」と連携スタート

【コロナ禍のハワイ旅行に必要な手続き】~ハワイ州セーフトラベルズプログラム入力方法

【体験詳細レポ】ハワイ旅行・日本出発前のPCR検査~予約・検査・陰性証明受け取りまで

PAGE TOP