興味のあるカテゴリー記事(←21項目→)をお選びください!!

勘違いしないで!ハワイで「日焼け止めの使用」が禁止になったわけではありません~有害な成分を含む日焼け止めの販売と使用が禁止になっただけです

昨日「サンゴを害する化学物質を含む日焼け止めの販売を禁止する法案」に知事がサインして法律化されました」というニュースを書きました。

日本のニュースでも取り上げられていましたが「ハワイ、日焼け止め禁止 サンゴ礁保護で2021年から」「ハワイで日焼け止め販売禁止 サンゴ対策、21年から」「ハワイ、日焼け止め禁止 サンゴ守るため、21年から」・・・・などの見出しで書くニュースが多発。

あたかも「日焼け止め」の使用禁止のような書きっぷりのタイトルです。

これを見た人達が、日焼け止めを使用しないで皮膚がんになったら・・・・とか、日焼け止め使用しないなんてありえない!・・・・とか、人の肌よりサンゴか?なんて書いている人が後を絶ちません。

いやいや、タイトルだけではなく、よく記事読みましょう

それに有害な成分を含まない日焼け止めもあるのに、「まだ施行まで時間があるので、それまでには開発されるでしょう」、「ハワイでの販売が禁止になっただけで、日本からの持ち込みは問題ない」なんてトンチンカンな回答する人まで。

その有害成分を含まない日焼け止めはすでにあるし、それを選べばいいだけ。

それに販売を禁止する法案だけど、もちろん日本からその有害物質を含んだ日焼け止めを持って行って使用するなんていうのはもってのほか!

こういう問題って「自分一人ぐらい守らなくても」という安易な考えをするとまったく改善できないし、そのうちサンゴが全滅します。

これはハワイに限ったことではなく、沖縄などでも同様に考えられること。

実際に有害な成分が発表されているわけだから、それをサンゴのある海で使用しないに越したことはない。

小さな努力かもしれないけど、綺麗な海を守るため。

ニュースやツイッター、FBなどでも、タイトルのみではなく、しっかり記事を読むようにしましょう

(2018/7/6)

他の速報ハワイニュースを見る

ふるさと納税なら「ふるさとプレミアム」
  ランキングに参加しています     応援宜しくお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ

  • コメント: 0

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


カテゴリー

ハワイのニュースをいち早くお知らせ


NEW! チャイナタウンで歩道に直接置かれた肉が調理された?~現場はあの人気店だった!

NEW! ハワイ・カイムキにあった「Your Kitchen(ユアキッチン)」が別の場所で復活!~またあのポークボウルが食べられます!場所は・・・・

NEW! オアフ島のホームレス対策として公園とバス停に新しい看板を設置~内容は?

NEW! 昨年カイマナビーチで出産したハワイアンモンクシールのロッキー母さんにまた妊娠の兆候が!~出産間近か?

NEW! 本土で人気のあるファストフードチェーン「Chick-fil-A」がハワイにやってくる・・・かも?

銀座「松屋」でハワイアンイベント「Feel Hawaii In Ginza」~突撃取材してきました!

(動画あり)これはひどい!~チャイナタウンでの事故・なぜこうなる?

JAL特典航空券のサービスを一部変更します ~JAL国際線特典航空券PLUSを導入

7月24日 成田空港 第1ターミナルに航空会社共用ラウンジ「NARITA PREMIER LOUNGE」がオープン!

トヨタが新しいカーシェアリングサービス「Hui」をハワイで開始!~しかし・・・・

アラモアナのマジックアイランドで高レベルの細菌を検出~7/11現在、警告板設置されてます

顔における総合的なセルフケア・フィットネスプログラム~フェイスエクササイズ指導者養成講座(国際資格)のご案内

今度はワイキキのビーチで観光客がホームレスの男に襲われる事件が発生

7/17に「IHOP」が60周年!~お祝いにパンケーキを60セント!でご提供

スターバックスが2020年までにプラスティックストローを廃止すると宣言~段階的に実施予定

アラモアナリージョナルパークの改修計画の再案についてのパブリックコメントを受け付け開始~駐車場は今までどおり?

(追記あり)ワイキキ水族館前で強盗事件発生~引きずられた妊婦が怪我をする

チップの二重払いに要注意!~Gratuityって文字を伝票に見つけたら注意しましょう! チップのことです

あれれ?予定がどんどん延びてる~「コナアバロニ」マーケットシティショッピングセンターのオープンはいつ?

アラモアナビーチで発生した事件の犯人~ハワイはどこで犯罪が起こってもおかしくない状況になっています

PAGE TOP