興味のあるカテゴリー記事(←21項目→)をお選びください!!

(ナビちゃお・まとめ)子連れハワイの注意点~まさか!のあんな事やこんな事

子供連れハワイで注意する点はどんなこと?
一足先に子連れハワイを体験したファミリーから届いた”あんなこと”や”こんなこと”を集めてまとめにしてみました。
気になった記事はオリジナルブログへ飛んでさらに読み進めてください。
今回は子連れハワイの滞在中の注意などのまとめです。



日本のように、どこにでもトイレがあるとは限らないハワイ。
出かける際にはどこにトイレがあるかを把握した上で行動することが安心の秘訣です。

トイレね。
ほいほい何処かな(`Д´≡`Д´)??
日本のマクドナルドにもありそうな場所を探してみる
…しかしいくら探すもトイレがない!
仕方なく諦めてマクドナルドを後にする。

当てもないのにフォートストリートモールをウロウロ(゚Д゚≡゚д゚)
立派なオフィスビルへ入って探すも…ない!
明らかにあたふたし、トイレを探しているのだろう日本人親子を見つけた
(恐らくこのビルに勤める)人が「トイレはないよ!」と教えてくれた。

tagususumu



レンタカーに必需品なのがチャイルドシート。
レンタカー会社では貸してくれますが(別料金の会社もあり)取付けは自分なので、時間に余裕を持ってでかけましょう。

ちょっと面倒なのが、チャイルドシート!
何かの時に責任持てないので取り付けは自分でしてくださいという感じなのだけど…これがややこしい。

取り付け方の写真も載った説明書もくれるのだけど、これが白黒写真でものすっっごくわかりづらい。
以前、Waikiki内で借りた時は、日本人のおじさんが付けてくれた。
だけど空港出発、2回目だけどキー渡されてはい乗って行って~って感じだから、前回も今回も悪戦苦闘。

tagususumu



大変!楽しい旅行中に夫婦喧嘩!
皆言わないけど、実は経験している人も多いのでは?
夫婦で協力しないと楽しい旅は成り立ちませんね。

これまでの旅行ブログには楽しかった側面ばかりを記録してきましたが、実際には大変なこともいろいろありました。
我が家の場合は夜と食事が魔の時間でした。
時差、気温差、知らない場所、いつもと違うシチュエーション。
「日常と非日常の差なんてまだまだわからないはず」
1歳3ヶ月の我が子のことをそう思っていたけれど
私の思う以上に彼女にはもうその違いがわかっていたのかもしれなくて、
それらを受け入れるのは大変だったのかもしれません。
楽園ハワイに行ってまで夫婦喧嘩…
「ただ楽しかっただけ」ではなかったはじめての子連れ海外。
私たちが親としてひとつ成長した記録でもあります。

tagususumu



時差や日常とは違う状況に敏感に反応するお子さんもいます。
詰め込みすぎないスケジュールはもちろんですが、親の方も
”まあいいか・・・・”の気持ちでいると楽かもしれませんね。

3日目のお昼に喧嘩するまで、ベビ子を連れた旅行中の過ごし方について
「できるだけ日常に近い生活をさせなければならない」と、
ゆるい子育てをしている私なりにかたく(笑)思い込んでいました。

1歳のこどもを連れて海外に行くことについても
「行きたいから行く」それでいいのに、
「行くべきじゃないのかもしれないけど…」とか
「親のエゴなんです」とか、言い訳してみたり。

旅行という非日常の中で限りなく日常に近い生活を目指そうとしてみたり。
日本でだって大抵のことは「ま、いっか」で子育てしているくせに
なぜかハワイではこどもの生活をしっかり管理しようと焦って、
一人でテンパっていました…

tagususumu



あら大変! お願いしていたものが用意されていない!
どうしても必要なものは自分たちでもチェックすることが大切かもしれません。

前回はバガブーを持参しましたが
今回はベビーカーもレンタルしようと思って
事前にお願いしておきました。
が、チェックイン時にスタッフがチェックしてなかったみたいで
お部屋に準備されておらず。
後で確認しようと思い散歩に出たら
近く(ビーチウォーク)のエアバギー店を通りかかり、
まあいいかとそこでレンタルしちゃいました。
6日間で20ドル弱だったかな。

tagususumu



せっかくハワイに行くんだから、ちょっと素敵なお店でディナーしたいですよね。
でも子供NGの店もあるので、事前に確認が成功の秘訣かも。

今回のお話は、大人の食事について
いいお店を予約しても、息子くんが途中でグズッたりバタバタしたりした場合、
周りに気を使って、せっかくの味もわからなくなってしまいそう…。
でも一件だけ、前回の旅行で行きそびれたchef mavroにだけは
行ってみたいな〜と思い、一番早い時間にささっと食事できないかと
問い合わせてみたのですが、5歳未満の子どもの入店はNGとのこと。
残念でしたが、逆にはっきり言ってもらった方が感じがいいです。
そんなわけで、大人達の食事は、
・朝: ホテルのバフェ
・昼: 外出する場合は外で軽く、もしくはホテルで軽く
・夜: 基本的にルームサービス(一度だけホテルのカジュアルレストランで)
という感じでした。

tagususumu



子供は大人が思ってもいないことをやりだすことも!
片時も目を離さずに見守ってあげましょう。

夕陽がとっても綺麗なのでビーチに夕方のお散歩へ。
裸足で踏む砂の感触、どうかな?
そのうち両手でまき始めたと思ったら自分の頭にかけだしてびっくり
頭皮に砂がびっしり付いて落ちなくなってしまいました

tagususumu



少しだけなら大丈夫だろう。。。。これがヒヤっと経験になってしまうかも。
必ずどちらかが目を離さずにしましょう。

ランチ予約を取って行こうと思っていたら
準備中に主人が目を離した隙に
ベビちゃんがベッドから落ちてしまって
心配なので、キャンセルしました。

まだ動けないから大丈夫と思っても
背中でずりずり移動して落ちちゃったみたい。
海外の高いベッドからだったので
本当に心臓が止まるかと思うほど、心配で心配で…。主人も真っ青でした。
しばらく様子をみて、その日は1日ホテルでゆっくり過ごしましたが
なんとも無いようで本当に良かったです。

tagususumu

カテゴリー

ハワイのニュースをいち早くお知らせ


NEW! ● ワイマナロベイビーチパークでの平日の商業活動にマンスリー料金を徴収

NEW! ● ノースショアのシャークスコーブでシュノーケリング中の女性観光客が死亡する事故が発生

NEW! ● カイムキエリアで道路工事~駐車場閉鎖で駐車は至難の業

NEW! ● 中国の新年をお祝い~クッキーコーナー(Cookie Corner)から期間限定でアーモンドクッキーが発売!

NEW! 2018/2/19(月曜)はグレートアロハラン(Great Aloha Run)のために交通規制があります

NEW! ● シャークスコーブで観光客がおぼれて緊急搬送~フルフェイスのシュノーケルマスク着用

NEW! ハワイのレンタサイクル「biki」使うたびに暗証コード入力面倒ですよね?~これならストレスなし!

NEW! ● カカアコで新しい壁画への塗り替え作業が進んでいる~今度はどんなウォルアートが見られるでしょうね

● サンセットビーチの7本のナツメヤシがビーチの侵食のために伐採される

● ニコズピア38(Nico's Pier 38)はグレートアロハラン(the Great Aloha Run)の開催に伴う道路閉鎖のため2/19は午前10時からの営業です

2018年の「ジェームズビアード財団賞(James Beard Foundation Awards)」のセミファイナリストが決定!~皆さんの知っているレストランは入っているかな?

● パールシティのクレソン農場に車が落下する事故が発生

国内初!成田空港・第1ターミナル北ウイング4階の国際線保安検査場にて先進的保安検査機器の実証実験を行います

● 74歳の日本人男性の観光客がマウイ島のカアナパリビーチの水面で浮かんでいるのが発見される

●(動画あり)ユナイテッド航空のボーイング777のエンジンカバーが破損してダニエル・K・イノウエ国際空港に緊急着陸

● ワイアラエビーチパークの女性用と男性用のトイレのシンクが破壊される

ハワイのレンタサイクル「biki」をまだ使ったことない方に朗報~2018/3/4限定で30分だけ無料で使うことができます

● 2/14(水曜)ワイパフでサイレンテストがあります

2/16~2/18の3日間「Taste Tea」の全店舗で戌年生まれの人は1つ買うと1つ無料になります!

● (注意)アロハタワーのHPにファーマーズマーケット開催予定が記載されていますが、こちらのFMは現在休止中です

PAGE TOP